【黒い砂漠モバイル】攻略に詰まったら釣りをする

黒い砂漠モバイル記事一覧

 

@はじめに

ストーリをを進めていると人によっては、

ボス:ベグ辺りからつらくなってくるのではないでしょうか?

 

そんなストーリに行き詰っている人は、

1度攻略から離れて、釣り放置をするといいかと思います。

 

@ストーリーが行き詰ってくる

ストーリーは常にギリギリの戦いが求められます。

そのため小まめにスキル・装備の更新が必要です。

 

しかし、スキル・装備の更新は、

「スキルの書」「ブラックストーン」がなければすることができず、

まとまった数を集めるのが困難です。

 

レベルの低い狩場でレベル上げをするのもいいですが、

狩場が狭いため人数によって非効率的なレベリングとなります。

 

そのため序盤で安定的にレベリングをするのなら、

「素材を必要としない・行動力を消費しない、『生活:釣り!』」

が安定してレベルを上げることができます。

 

@釣り放置の仕方

水辺に近づくことで勝手に釣り竿に変り、釣りをすることができます。

 

またPC版同様、手動よりも効率は落ちますが、

釣り糸を垂らしておけば、自動で魚を釣ってくれるので放置にピッタリ!

 

しばらく放置をしていると、節電モードに切り替わります。

この状態でも釣り続けてくれているので、安心してください。

 

節電モードへの切り替わり時間は

「設定<ゲーム<節電モード」からすることができます。

 

また闇の精霊が40レベル以上になると、

ゲームを落とした状態でも3時間放置をしてくれる

「闇の精霊モード」を使うことができます。

 

ゲームを立ち上げたままだと、

スマホの電池の消費が早いので、この仕様は助かりますね!

 

また節電モードは、画面放置からの他にメニューからもすることができます。

ささっと待機モードにしたい人は、こっちからの方がオススメです。

 

@魚の使い道

モバイル版での魚の使い道は3つあり、

「NPCへの売却」「NPCへ魚を納品」「領地の食糧」

基本的には「NPCへの売却」がメインとなります。

 

〇NPCへ販売

安い魚でもたくさん釣れれば、そこそこのお金となります。

 

魚は食糧にしてもいいのですが、

黒い砂漠モバイルはシルバーがとにかく枯渇するので、

NPCに販売しシルバーにしましょう!

 

〇魚を納品は使い勝手が悪い?

魚はNPCに指定の数を納品することで、シルバーを獲得することができます。

納品できるリストは5種類ほととなります。

 

この中に納品したい魚がいない場合は、

・数時間まって納品リストの更新を待つ

・行動力を使ってリスト更新を行う(5回まで)

の2つの方法があります。

 

魚はバック内で重ねて入れることが出来ますが、

魚の納品は、かなり使い勝手が悪いです。

 

リストが更新されても、出て欲しい魚が出ないこともあるので、

即金ですぐにお金が欲しい人には向かないコンテンツです。

 

〇領土の食糧にする

魚を選択し、右下の「食糧貯蔵」から食糧にすることがでます。

 

等級の高い魚の方が、食糧の増加値が高いです。

しかし、等級の低い魚の方がたくさん釣れるので、

魚の数によっては等級の低い魚の方がよかったりします。

 

@最後に

PC版でもそうなのですが、

冒険が始まったベリア村の海岸では、等級の高い魚がよく連れます。

なので、放置をするならベリア海岸で放置をしましょう!

 

黒い砂漠モバイル記事一覧

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。