【黒い砂漠モバイル】錬金工房は9段階まで上げるのがオススメ!

黒い砂漠モバイル記事一覧

 

@はじめに

この記事は装備工房が最大10段階までの記事です。

今後のアップデートで段階が上がりますので、

その際は新しい情報を参考にしてください。

 

@錬金工房が10段階となりました!

錬金工房が10段階となり、現段階での最高レベルとなりました!

ただ、上げてみて思ったのですが、現在の状況ですと9段階までで問題ないようです。

 

というのも、全てのアイテムが作れるようになるのが9段階だからです。

9段階目で作れるようになる「最上級水晶箱」以上のアイテムは、

現段階では作れないので、10段階にするのは後回しで問題ありません。

 

最上級水晶箱の制作には「始原の息吹」が必要となります。

このアイテムは採集でのみ手に入れることのできるアイテムです。

自力で数を揃えようとるすと長い時間と行動力が必要となります。

 

アイテム取引所を確認してみると、

私の普段いるCHでは常に売り切れている状態ですね。

 

なかなかのお値段で売れることが出来るので、

金欠で売りに出したい人もいるかと思いますが、

後々のことを考えると止めておいた方が良さそうです。

(今後のアップデートでも必要になってきますし)

 

水晶の合成で上級水晶を目指すのなら、

原始の息吹を必要としない「中級水晶箱」から目指すのがオススメです。

素材アイテムが全て放置で手に入りますしね。

 

ただ、合成は水晶の記事でも取り上げましたが、

水晶を1万合成して伝説等級が5個ほどしか手に入らない確率なので、

唯一ほどが現実的なラインなのを忘れずに!

 

〇関連記事

水晶についてのまとめ

 

@最後に

錬金工房では「光原石の破片」「クロン石」なども制作することができます。

クロン石は、サブキャラを育てる際に使い道があるので、

課金をするのが制作をするのか迷うアイテムですね。

 

光原石の合成は、水晶以上の沼なので、ほどほどが大切です!

光原石についてのまとめ

 

黒い砂漠モバイル記事一覧

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。