ドリガン地方:新採取コンテンツ『ラキア』

黒い砂漠 記事一覧へ

 

グーグル翻訳にかけると「ラキアで」「ラキアに」などと

翻訳されるのでここでは「ラキア」で統一したいと思います。

 

@ラキアとは?

新地域ドリガン地域で追加された採取で金策ができるコンテンツです。

 

採取するには特殊な鍬が必要ですが、

最大で100mの採取物が手に入るなど夢のあるコンテンツとなります。

(行動力の消費・採取には手間がかかります)

 

@ラキアの等級・必要行動力

ラキアの名称 等級 採取に必要な行動力
新鮮なラキア 50
高級ラキア 40
太いラキア 黄色 30
細いラキア 淡い黄色 20
幼いラキア 淡い白 20

ラキアには5つ等級が存在します。

等級の高いラキアほど価値が高くなり、採取の難易度も高くなります。

また採取時の行動力の消費も等級が上がるにつれ増えるようです。

 

@ラキアの採取道具

〇ラキアの採取道具の説明

ラキアを採取するには特殊な鍬が必要となります。

(両方とも鍛冶屋にて修理が可能です)

左は制作で、右はNPC販売でそれぞれ入手できます。

 

違いは「魔力のマノス鍬」の方が浅く掘るをより使えるため

ラキアの採取に有利になります。

 

***2018年3月20日追記***

このラキアを採取するための鍬は、通常の採取でも使えるようです。

ただ、具体手にどれだけ時間が短縮されるかはよく分かりませんでした。

なので、参考程度にお願いします。

**************

 

〇ドステオイ鋼の鍬(青等級アイテム)

ドベンクローンの材料商人から購入することが出来ます。

 

10mで購入することが出来ます。

 

〇魔力のマノス鍬(オレンジ等級アイテム)

 

アイテム名 制作方法 素材アイテム
魔力のマノス鍬 工作 輝く鋼鉄鍬×1
魔力の破片×50
金属融解剤×15
マノス石×5

魔力のマノス鍬は「バック→加工→工作」から作ることが出来ます。

 

*魔力の破片*

魔力の破片は「黒魔力水晶を加熱加工」で手に入ります。

間違えやすいものなのでお気をつけください。

韓国では、黒魔力水晶が予約販売で1つ5mを超えたそうです。

日本にドリガン地方のアップデートが来る前に少しずつ集めておきたいですね。

 

アイテム名 制作方法 必要素材
輝く鋼鉄鍬 労働者制作

(道具工房3段階)

カエデ原木×1
鋼鉄×2
純鉄の結晶
ブラックストーンの粉×5

*金属融解剤*

「澄んだ液体試薬×1、溶けた鉄の欠片×3、粗石×4、野蛮の痕跡×2」

を錬金台に入れて制作することが出来ます。

 

〇ラキアの鍬は強化することが出来る

ラキアの採取鍬は最大で真Ⅴまで強化することが出来ます。

強化をすることで、耐久度と浅く掘るの回数が増加します。

アイテム名 耐久度 浅く掘るの回数
ドステオイ鋼の鍬 50→250 10→22
魔力のマノス鍬 50→250 10→28

 

 

〇依頼で鍬を手に入れる

ドリガン地方の首都ドベンクローンの横にある拠点、

ドベンクローン耕作地の拠点管理人からの依頼で手に入ります。

 

この依頼でもらえる鍬でもラキアを採取することが出来ます。

ただし、修理出来ないことや浅く掘る回数が少ないのでお試し品ですね。

 

@ラキアの採取方法

〇採取動画

動画は新鮮なラキア(青等級)の採取動画になります。

25分となかなかの長さですが、新鮮なラキア(青等級)を1つ採取する時間になります。

それだけ手間のかかるコンテンツですね。

 

〇ミニゲームのルール説明

フィールドにあるラキアを採取し始めると次のような画面になります。

 

ラキア専用の鍬を使い採取をします。

鍬での採取方法は2種類あり、浅く掘ると深く掘るがあります。

 

掘り方 根っこに対する影響 使用回数
深く掘る 根っこが切断される 多めに設定
浅く掘る 根っこに影響がない 鍬により上下(十数回)

この2種類の掘方を使い分け根っこを傷つけないように掘り進めます。

 

また石ころを掘り起こした場合、鍬の耐久度が減少します。

根っこを傷つけた場合は、段々と等級の低い報酬へとなっていきます。

(報酬は下の「報酬の種類」を参照してください)

 

一番等級の高い新鮮なラキアは計5層、一番等級の低い幼いラキアは1層と

等級により掘る層の深さが違ってきます。

 

つまり新鮮なラキアを入手するには、計5回ミニゲームをする必要があります。

(よく分からない人は上の動画を見てください、計5回掘っていることが分かります)

 

画像に土・根・砂利の表記がありますが、

根っこのマスは掘らなくても、土のマスが0になればミニゲームは終了となります。

 

@報酬の種類

ラキアの名称 ラキアの等級 販売価格
新鮮なラキア オレンジ 100m
熟成ラキア 黄色 30m
希少ラキア 黄色 10m
太いラキア 5m
高級ラキア 3m
鈍いラキア 1.5m
薄いラキア 1m
小さなラキア 700k
弱いラキア 300k
幼いラキア 100k

画像が見たい方はこちらのページを参照してください

(画像でページが長くなるので、ここで止めときました)

 

*注意*

ラキアの等級では高級→太いとなっていますが、

ラキアの報酬では太い→高級の順となっています。

 

等級と報酬の順序は間違ってないので、

高級を採取すると黄色等級の報酬からになるんですかね?

その辺は実際に日本に来ないと分からないですね。

 

@最後に

ドリガン地方が導入されてた翌週にラキアでの行動力消費が20~50へとなりました。

 

新鮮なラキアはなかなか見つけることが出来ませんが、

行動力50消費とかなりの消費量になります。

 

新鮮なラキアでなくとも、

行動力消費が大きいため金策としてどうなんだろ?といった感じですね。

 

また魔力のマノス鍬を作るとしたら、軽く50mはかかります。

そこから強化にお金がかかりますし、

ん~コンテンツを楽しむ視点ではいいかもしれません。

これはちょっと日本に来てみないと分からないです。

 

現段階ではメインで遊ぶのではなく、

コンテンツの1つくらいに覚えておくといいかもしれません。

 

黒い砂漠 記事一覧へ

ブログを維持するために『コーヒー代を寄付してくれ!』とは言いませんが~

日に1度ブログのどこかの広告をクリックしてくれるとありがたいです。

スポンサーリンク

2コメント

  1. これ安全地帯じゃなくて、フィールドの危険地帯でやるみたいですけど
    25分もの間、無防備にパズルゲームに画面の大半奪われて、
    MOBとかPKに襲われたらどうなるんでしょうね?
    20分以上かけた最後の方で襲われて全部取消になったら悲しすぎる

  2. 採取中に襲われた場合、想像のように悲しい結果になるかと思います。
    ただまー新鮮なラキアはミニゲームに失敗して一番等級の低い採取物になっても
    1.5mの採取物が手に入るそうなので見逃すのはちょっと勿体ないかなーと。

    モンスターなら諦める気持ちもありますが、
    PKだとさすがにイラッとするかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。