黒い砂漠でのサブキャラの運用方法!

黒い砂漠 記事一覧へ

 

@サブキャラの運用

黒い砂漠ではデフォルトの状態で6人まで。

課金をすることで、2018年11月の時点では16人まで増やすことが出来ます。

 

黒い砂漠では1つことに時間がかかるため、

サブキャラがいると色々なことが捗るのでたくさんいると便利となります。

 

@移動の短縮をすることが出来る!

黒い砂漠では、キャラクターがログアウトした場所から再度始めることが出来ます。

 

移動速度の速い馬を使っても、

あっちこっちに移動するとなると時間がかかります。

 

そこでサブキャラを使うことで移動時間を短縮し、

より効率的にゲームを楽しむことが出来ます。

 

特に決まった場所で行われるものには、この方法が最適です!

・狩場/町などで行うデイリー依頼

・ワールド/フィールドボスの待機

・加工/釣りといった生活

この3つはよくサブキャラを使うことがありますね!

 

@行動力を溜めておく!

行動力は『採集』『拠点投資』『行動力ポーション作成』など、

様々なものに使うことが出来ます。

 

行動力はログインをしていないキャラでも徐々に回復します。

サブキャラが多ければ多いほど、行動力をたくさん使うとこが出来るので、

黒い砂漠での冒険が捗ります。

 

行動力ポーションは『NPC:アルスティン』から行動力と引き換えに手に入れることが出来ます。

 

『小』『中』『大』『超大型』の4種類ありますが、

超大型は行動力200と交換になるので、

初めの目標として行動力200を目指すのもいいかもしれませんね。

 

イベント時に売ったり、自分で採集をする時に使うことがあるので、

いくつか作っておいて損のないアイテムだと思います。

 

@強化をする時のスタック保存キャラ

最近では鍛冶屋でスタックを抽出することが出来るので、

CCする手間を考えると取り出してしまうことが多いですが、

真Ⅲ以降など強い装備を作ろうとすると、よく出来ますね。

 

黄色等級の真Ⅲ以降を作る時には、

スタックが50以上になることが多いので、

キャラ別で通常強化用・高い強化用のように使い分けることがよくあります。

 

@最後に

スタック溜めで10レベル以下のキャラを用意し、

装備の強化値を下げるようのキャラを作ることもありますが、

最近では『浄化』が使われることが増えてきました。

 

個人的にも、キャラ枠の1枠を潰してしまうことや手間暇を考えると、

浄化の方がオススメだと思いますのでここでは省略しています。

 

1キャラですべてをやろうとせず、

『生活』『待機』など専用キャラを作ることで、

黒い砂漠の冒険が捗るかと思います。

 

高レベキャラを作るのは、

装備がないと難しいかと思いますので、

最初は『デイリーキャラ』『生活キャラ』を作るといいかもしれませんね。

 

黒い砂漠 記事一覧へ

ブログを維持するために日に1度、

どこかの広告をクリックしてくれると助かります。

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。