真Ⅲ防具ステータスの比較

黒い砂漠 記事一覧へ

 

情報が表に出てきたのでまとめてみました。

防具の数値は真Ⅲの数値になります。

 

@ヘルム

装備 防御力 回避 ダメ減 アイテム効果 水晶
グリフォン 67 24(+52) 43(+14) すべての抵抗+5% 2
ギアス 67 24(+52) 43(+9) HP+100 2
極グルニル 68 23(+73) 45(+3) 2
極ロカバ 68 23(+73) 45(+3) 2
極アゼリア 69 24(+76) 45(+5) 気絶/硬直/氷結抵抗 2
極タリス 68 23(+73) 45(+5) キャッチ抵抗 2
極タロタス 70 25(+79) 45(+5) ノックバック/浮かす抵抗 2
極ザレス 70 25(+79) 45(+5) ノックバック/浮かす抵抗 2
極ヘラ 68 23(+73) 45(+5) 2
極フォル 68 23(+73) 45(+5) 2
極フィーボ 68 23(+73) 45(+5) 2

ボス装備は「グリフォン」「ギアス」になります。

2つの装備を比べるとグリフォンの方がダメ減が5高いですね。

現在のところ、ボス装備ではグリフォンの方が人気が高い装備となります。

 

しかし同レベル帯の極緑装備とステータスの差があまりないため、

頭に関しては真Ⅲのボス装備を使うよりも極緑の真Ⅳを使うか悩むところです。

これに関しては完全に好みの問題とですね。

 

@アーマー

装備 防御力 回避 ダメ減 アイテム効果 水晶
愚鈍 79 43(+14) 43(+14) HP+200/EP等+100 2
レッドノーズ 79 43(+14) 43(+14) HP回復量増加/EP等+100 2
極グルニル 73 49(+3) 49(+3) 2
極ロカバ 68 44(+3) 44(+3) 2
極アゼリア 74 49(+6) 49(+6) HP+50 1
極タリス 73 49(+7) 49(+7) EP等の回復量+5 1
極タロタス 75 49(+6) 49(+6) HP+20/EP等+20 1
極ザレス 75 49(+6) 49(+6) HP回復+5/重量+50TL 1
極ヘラ 73 49(+5) 49(+5) 2
極フォル 73 49(+5) 49(+5) 2
極フィーボ 73 49(+5) 49(+5) 2

ボス装備は「愚鈍」「レッドノーズ」となります。

愚鈍とレットノーズの違いは「HP+200(愚鈍)」か「HP回復量の増加(レッドノーズ)」の違いとなります。

 

PVPのバランスがよく弄られるため、

今後もこうなるとは限らないのですが、黒い砂漠のPVPは勝負は一瞬なところがあります。

なので、徐々に回復するレッドノーズよりもHP+200の愚鈍の方が人気があります。

 

継戦闘能力を考えるとレッドノーズもいいのですが、

PVEだとゴミ泥を拾うためにヘラクレス装備などが出てくるので

レッドノーズは使い勝手の難しい装備ですね。

 

@グローブ

装備 防御力 回避 ダメ減 命中力 アイテム効果 水晶
ギュント(未) 46 22(+66) 30(+9) 46 すべての命中力増加 2
ベグ 46 22(+66) 28(+9) 46 すべての命中力増加 2
リーブル(未) 50 25(+79) 25(+11) 23 すべての回避力増加 2
極グルニル 54 22(+70) 32(+3) 2
極ロカバ 54 22(+70) 32(+3) 2
極アザリア 55 23(+73) 32(+5) 攻撃・詠唱速度+1段階 1
極タリス 54 22(+70) 32(+5) クリティカル+1段階 1
極タロタス 56 24(+76) 32(+5) 8 1
極ザレス 56 24(+76) 32(+5) 全ての種族追加ダメ+2 1
極ヘラ 54 22(+70) 32(+5) 2
極フォル 54 22(+70) 32(+5) 2
極フィーボ 54 22(+70) 32(+5) 2

ムカラ・ギュントが実装されてから一度も装備がドロップしていないことを見ると、

ギュントのグローブはまだ実装されていないようです。

この状態はドリガン地方の導入後も続きそうですね。

 

現在のところベグ装備が最優秀なグローブとなります。

命中の補正が大きく入るため、命中力低いキャラには必須ですね!

 

今後、回避に特化したリーブルグローブも追加されますが、

命中力がその分半分となってしまうため、キャラクターを選ぶ装備となります。

ベグの強化品は1アカウントに1つ持っておいて損のないアイテムです!

 

@シューズ

装備 防御力 回避 ダメ減 アイテム効果 水晶
ウルゴン 69 39(+41) 30(+35) 全てのダメージ減少 2
マスカン 67 39(+82) 28(+4) 全ての回避力増加 2
極グルニル 54 22(+70) 32(+3) 2
極ロカバ 49 23(+70) 27(+3) 2
極アゼリア 55 21(+73) 32(+5) 移動速度+1段階 1
極タリス 49 25(+67) 28(+5) 移動速度+2段階 1
極タロタス 57 24(+79) 32(+5) 全ての回避力増加 1
極ザレス 56 22(+76) 32(+5) 持久力+200 1
極ヘラ 54 22(+70) 32(+5) 2
極フォル 54 22(+70) 32(+5) 2
極フィーボ 54 22(+70) 32(+5) 2

シューズ選びはキャラクターにあった装備を選びましょう!

・ウルゴン→ダメ減増加

・マスカン→回避増加

 

ウルゴンはダメ減型の装備になります。

近接で元々防御力の高い職に装備させることでさらに固くなることができます。

 

マスカンは回避型の装備になります。

近接・遠距離の回避力が高い職に装備させると被ダメージが減ります。

 

ウルゴンのダメ減は単品でも扱いやすい装備ですが、

マスカンの回避は他の装備でも回避力を上げないと大きな効果が得られないため、

現在の使用だと回避型の職は少し不利ですね。

 

@極緑装備の使い道

〇PVP

緑装備を極化して真ⅣにすればPVPでも戦えるかな?と思ったのですが

防具に関してはボス装備1択になりそうです。

(特にベグの命中力増加の差が大きい)

 

全部位を極緑装備でPVPをするなら、

極グルニル装備を用意して取り合えずのPVP装備として使うといいかもしれません。

 

回避型の職の場合、

マスカン+ロカバ2部位が回避力を上げてくれる装備となりので、

極ロカバ(頭・胴)、ベグ、マスカンのように組み合わせて使うといいかと思います。

 

〇PVE

まとめていて思ったのは、

意外とフィーボ・ヘラ・フォルのステータスが高い。

このステータスならヘラで最大重量を増やしてPVEをしても問題なさそうです。

オススメの冒険用の緑防具・更新の流れ

 

@最後に

簡単に装備の構成の話もしましたが、

他にも構成はあるので色々と考えてみると面白いですね。

 

ボス装備の更新は頭が最後でいいかなと。

それまでは好きな真Ⅳ極緑でいいかなと思います。

 

黒い砂漠 記事一覧へ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。