モニターを買う前に知っておきたいこと!

PC関係 記事一覧

 

@店頭で映っているモニターの確認!

テレビの店頭販売

これがある意味、一番大切!

ネット通販の商品紹介ページに行くとテンプレのような商品画像かと思います。

 

しかし、モニターを実際に使ってみると

光の反射で見づらかったり、映像が青みがかかっている~

なんてことはよくあります。

 

モニターは人が見るものなので、

自分の感覚にあったものを選ぶことも大切です。

 

@テレビもモニターとして使える?

テレビの画像

最近のテレビには標準でHDMIを搭載したものが多いので、

テレビもモニターとして使えます。

 

メリット

・PCを弄らない時はテレビとして活用できる

・スピーカーが付いているのでオーディオ関係を考えなくていい

 

デメリット

・モニターよりも割高

・重いのでモニターアームとの相性が悪い

 

まとめ

個人的にはテレビをモニターとして使うことはあまりオススメしません。

 

PCを使っていると複数のモニターを使いたくなってきますし、

そうなるとオーディオ関連も用意することになるのでテレビである必要がありませんしね。

(大画面でゲームをするならいいかもしれません)

 

 

@モニター画面の光沢

光沢の説明

モニター画面を大きく分けると

「光沢のある(グレア)」「光沢のない(ノングレア)」に分かれます。

だいたい商品の詳細のところに書いてあります。

2つの違いについて見ていきましょう!

 

〇上級者向け:「光沢のある(グレア)」

テレビ光の反射

画面がガラスのようになっているため反射してくっきりと映ります。

 

メリット

・発色がよく、色が映える。

色彩豊かな映像はこちらの方がいい!

 

デメリット

・部屋の明るさにかなり左右される。

昼間にPCを使う時や天井の明かりなど

場所によっては常に光を反射してとても見づらいことがあります。

なので、買う時は置く場所をしっかり考えて買いましょう!!

 

〇初心者~:「光沢のない(ノングレア)」

テレビ反射映らない

ノングレアは光を反射しづらいので日光が入るような場所でも使うことが出来ます。

 

メリット

・部屋の明るさに左右されない。

かなり凡庸性の高いモニターとなります。

 

デメリット

・大きなデメリットは特にありません。

グレア品がしっかり映る場所だと、

「グレア商品と比べると鮮明さが少し落ちる」

といったところでしょうか?

 

〇まとめ

私が普段使っているモニターもノングレアモニターなので、

人に薦めるならこっちをオススメします。

失敗することが少ないですしね!

 

@入力端子の違い

入力端子

PCと繋ぐための入力端子は色々とありますね。

よくあるものとして、

・D-SUB

・DisplayPort

・HDMI

・DVI-D

の4種類があります。

D-SUBは時代遅れなので実質3種類ですかね。

 

またDVI-Dもほぼすべてのモニターに搭載されているので、あまり考える必要はありません。

ここで取り上げたいのは「HDML」「DisplayPort」です。

 

〇「DisplayPort」対応のモニターも増えてきた!

PCパーツのグラフィックボードでも接続端子が増え、

「DisplayPort」だけでマルチモニターをすることも可能となってきました。

 

・なぜ「DisplayPort」の数が増えてきたのか?

これはモニターを作ってる側の問題なのですが、

「HDMI」を使用するにはライセンス料を支払わなければ使うことが出来ません。

 

それに比べ「DisplayPort」はライセンス料が基本的にかからないので、

「メーカーとしては「DisplayPort」のみにしたい!」

というところから来ています。

 

お金がかかるのに「HDMI」を使っている理由としては、

圧倒的にシェアが大きいので、付けとけば売れる。

というところから来ています。

 

〇今後、どうなるのか?

モニターだと「DisplayPort」の搭載が多いですが

今のところテレビへ導入はほぼありません。

 

PCの方では「DisplayPort」がある程度浸透するかと思いますが

「HDMI」がすぐに消えることはなさそうです。

 

モニターを複数画面用意する場合は、

PCの入力端子が足らないなんてことが起きないよう注意が必要です!

 

@最後に

今回は個人的にモニターを買う時に1番知っておいて欲しい内容をまとめました。

 

144Hz対応モニター・フレームレスモニター・湾曲画面・・・など

様々なモニターがありますが、

上のことを踏まえたうえで買うと失敗が少ないかと思います。

 

またモニターアームを使うことで、モニター下のスペースが空きます。

そこにオーディオ関連を置いたり、小物入れを置くといいかもしれませんね。

 

PC関係 記事一覧

スポンサーリンク

4コメント

  1. >通りすがり
    コメントありがとうございます。
    なぜかウェブ制作用の言語になってますね。。。
    今、修正出来ないので家に帰ったら修正しときます。

  2. 決して揚げ足が取りたかったわけではありませんが、それはHTMLです。
    黒い砂漠で検索してこのサイトを見つけました。
    とても興味深く各記事や考察を読ませていただきました。一言御礼申し上げます。
    これからも更新を楽しみにしております。

  3. >通りすがり
    コメントありがとうございます。
    いえいえ、誤字脱字がよくありますし、
    今回の記事のように情報が劣化しにくい内容だと
    多く人に誤解を与えるかもしれないのでとても助かります。
    事前記事などたまに的外れな内容を書くこともありますが、
    今後もシェルブロをよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。