黒い砂漠 記事一覧へ

 

まだ書き直していませんが、こちらもよければ~

新採取コンテンツ「ラキア」

 

@魔力のマノス鍬とは?

ラキアロを採取するときに必要な道具です。

青鍬に比べて浅く掘る回数が多いので採取をする時に便利です。

 

通常の採取にも使え、輝く鋼鉄鍬と同じく-11秒で採取することが出来ます。

 

ただし、無強化では耐久度が50と心もとないので強化は必須ですね。

最大250まで耐久度を伸ばすことが出来ます。

 

@魔力のマノス鍬の制作方法

魔力のマノス鍬は、

「バック」→「加工」→「工作」

より作ることが出来ます。

 

工作は滅多にやらないものなので、

これをやるときは新鮮な気持ちになりますね。

 

 

@魔力のマノス鍬を作るのに必要な素材詳細

〇魔力のマノス鍬

かなり作るのにお金のかかるアイテムですね。

マノス石 :5m×5=25m

魔力の破片:3m(最安)×50=150m

 

魔力の破片は加工でたまに2個出来るので最大150m。

まー2個出来る確率がそもそも低いので期待はしないで下さい。

 

〇輝く鋼鉄鍬

町の家機能を使って制作するアイテムです。

 

道具工房の3段階で制作することが出来ます。

 

純鉄の結晶には、金属融解剤と少し面倒なアイテムを使います。

金属融解剤は魔力のマノス鍬でも使いますし、

純鉄の結晶を作るのには勿体ないので『カリス武器』を加熱加工しましょう!

 

カリス武器を加熱加工すると

確定ではありませんが出てくるのでこっちで1個手に入れたいところです。

 

まーアイテム取引所にもよく出てくるアイテムなので、

素材アイテムが完全にない人は買った方が早いですね。

 

〇マノス石

NPCから買うことの出来る高額アイテムです。

1つ5mと可笑しな値段で売っています。

 

画面右上の虫眼鏡のマークをクリックすると「NPC検索」が出てきます。

ここで「水晶商人」を選択すると一番近いNPCの元に行けます。

 

〇金属融解剤

錬金で制作することのできるアイテムです。

かなーり制作するのが面倒なアイテムですね。

 

野蛮の痕跡は砂漠のナーガでドロップするので持ってる人も多いですかね?

 

ただ数を集めるのが面倒なので、

素材を持っていない人は予約で買った方が早いかもしれません。

 

〇魔力の破片

黒魔力水晶を加熱加工することで手に入るアイテムです。

 

このアイテムはアイテム取引所で直接取引できないので、

黒魔力水晶を買って自分で加工する必要があります。

 

口を酸っぱくして言うようですが、

「黒魔力水晶を加熱加工して手に入るアイテムです」

加工をする際は、間違えないように気を付けましょう!

 

黒魔力水晶は1つが3m以上とかなり高いアイテムになります。

魔力の破片は50個必要なのでかなり気が遠くなるような数ですね。

まー頑張って集めましょう!

 

@最後に

ラキアロの採取だけなら、

ドリガンの材料商人より青鍬を10mで買って採取をすることもできます。

(青鍬の方でも採取速度は落ちますが通常の採取は出来ます)

 

どちらも修理して使い続けることが出来るので、

長い目で見れば1本は欲しいところですね。

 

まーラキアロは必ずやらなければならないものではありませんし、

装備などが整っていない場合はそっちの方が優先度は高そうです。

 

興味のある人はぜひ作って見てください。

(結構強化はマゾイので覚悟してくださいね)

 

黒い砂漠 記事一覧へ

ブログを維持するために日に1度、

どこかの広告をクリックしてくれると助かります。

スポンサーリンク